« 映画『ブタがいた教室』 | トップページ | 映画「ファニーゲームU.S.A.」 »

『チバユウスケ詩集 ビート』

チバユウスケ詩集 ビート■内容■
40歳という節目に出版された初の著書。彼が今まで在籍したバンドのものや、楽曲提供をした曲のなかから、自身でセレクトした125曲の歌詞を中心に、イラスト、手書きの歌詞、写真や歌詞の元になったストーリーなどが収録されている。


■感想■
「これを待ってた!」と叫びたくなるくらい、良い。

あんまり雑誌とか読まず、ラジオも聞かないで、
ひたすらCDを聞いたりライブに行ったりしてたから、
こういう形で本が出版されて、チバユウスケワールドを知ることができて嬉しい。

1ページずつ、しっかり読み進めるよりも、
適当にページを開いて、たまたまでたページを気ままに眺めて
バラパラめくったりするほうがいい感じの本だと思った。

絵を眺めながら、一文だけ読むのもいいし、
目が止まったものだけ、じっくり読むのもいい。

絵がうまい。
味があってかっこいい。
見れば見るほど好きになる。

手書きの歌詞もいい。
意外と文字がかわいい。

歌詞も、もちろんいいに決まってる。

カバーのデザインがあまり好きじゃないから
とって持ち歩いているんだけど、
鞄の中でこすれて、いいかんじに黒が剥げてきた。

カバーよりもこっちのほうがかっこいいと思う。

|

« 映画『ブタがいた教室』 | トップページ | 映画「ファニーゲームU.S.A.」 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474161/25297593

この記事へのトラックバック一覧です: 『チバユウスケ詩集 ビート』:

« 映画『ブタがいた教室』 | トップページ | 映画「ファニーゲームU.S.A.」 »