« 『公務員クビ!論』 | トップページ | 『性犯罪被害にあうということ』小林美佳 »

『お姫様とジェンダー』若桑みどり

お姫様とジェンダー―アニメで学ぶ男と女のジェンダー学入門 (ちくま新書)■内容■
『シンデレラ』や『眠り姫』などのプリンセスストーリーのアニメを学生たちに見せた、大学での講義を元に作られたジェンダー入門本。

■感想■
こういう見方もあるんだなぁと、改めて考えるきっかけになった。学生たちの反応はとても興味深い。

最近、ドラマやCMなどを見ていても、あまりにも鈍感に作られているものが多くて、気になっていたところだった。
でも、こういうことを声に出して言うことに意味があるのかなぁって気もする。
言ってもどうせ変わらないし、ウザがられるだけだ。

ジェンダー系・フェミ系の本を読むと、すごくおもしろいんだけれど、すごくむなしい気持ちにもなってしまう。

|

« 『公務員クビ!論』 | トップページ | 『性犯罪被害にあうということ』小林美佳 »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474161/22028489

この記事へのトラックバック一覧です: 『お姫様とジェンダー』若桑みどり:

« 『公務員クビ!論』 | トップページ | 『性犯罪被害にあうということ』小林美佳 »