« 『なぜ僕は「悪魔」と呼ばれた少年を助けようとしたのか』今枝 仁 | トップページ | 『ネットいじめ』萩上チキ »

『天国からのラブレター 』本村 洋、本村 弥生

『天国からのラブレター 』本村 洋 (新潮文庫)■内容■
「光市母子殺害事件」被害者、本村さん夫妻(主に弥生さん)の残された書簡、日記を中心にまとめられた1冊。本村さんと弥生さんの出会いから、遠距離恋愛の時期、結婚、育児…二人と子どもの生活が詳細に綴られている。


■感想■
かなり赤裸裸というか、詳細に二人のことが書かれている。
ほんとうに普通のカップルの話ばかり。

メディアにたびたび登場し、話をしている本村さんをみて、なんてしっかりした人なんだろうと思っていた。
でも、もともとはごく普通の青年だったんだということがわかった。

あの事件によって、そうならざるをえなかったんだろう。
そういうことを考えたら、あまりにも痛々しく、せつなくなった。

|

« 『なぜ僕は「悪魔」と呼ばれた少年を助けようとしたのか』今枝 仁 | トップページ | 『ネットいじめ』萩上チキ »

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474161/22847477

この記事へのトラックバック一覧です: 『天国からのラブレター 』本村 洋、本村 弥生:

« 『なぜ僕は「悪魔」と呼ばれた少年を助けようとしたのか』今枝 仁 | トップページ | 『ネットいじめ』萩上チキ »